TEAS Ⅰ種の認証取得

2017年10月17日

この度、太洋住研ホーロー株式会社 本社工場は地域環境保全への取組みを経営方針の最重要課題の一つとして位置づけ、2017年4月にTEASⅠ種 取得プロジェクトを発足させ 環境マネジメントシステム構築に取り組んでおりましたが,このたび2017年10月17日にTEAS Ⅰ種の認証を取得しました。

今回の取得を機に鳥取の風光明媚な地理的状況の中で環境保全の維持に注力し、環境に優しい企業として新たな決意で環境改善に取り組んでまいります。

今後とも当社の環境保全に関する趣旨をご理解下さるとともにご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

1.認証工場 太洋住研ホーロー㈱株式会社 本社工場

       鳥取県鳥取市正蓮寺98-5

2.敷地面積 2,028㎡

3. 適用規格 TEAS Ⅰ種 (鳥取県版環境管理システム)

       KESステップ2登録 (環境マネジメントシステム・スタンダード)

4. 登録番号 Ⅰ・23・027-1

       KES2-19-0028

5.登録日 2017年10月17日

6.認証範囲 太洋住研ホーロー㈱株式会社 本社工場

7.認証機関 鳥取県

以上

imageK.JPG

【基本理念】  

太洋住研ホーロー株式会社 本社工場(以下、当社という)は、全ての事業活動において当社の基本方針である『想像から創造へ』私達は理想の姿を思い描き、その形の実現のために(最大限の知恵と工夫)そして (最高の技術)を惜しみなく使った物作りを志す。及び環境スローガン「考えよう、一人ひとりが今できること」に基づき、環境保全を経営の最重点課題のひとつと位置づけ、全従業員が環境意識を高めるとともに、課題解決へ向けての具体的行動に取組みます。

 【環境方針】  

当社は、厨房用器具、電気器具、ガス器具、燃焼器具などに使用する各種ホーロー製品の製造及び販売において、以下の方

針に基づき環境管理活動を行います。

①当社は、省エネルギー・省資源、リサイクル率向上、廃棄物削減等が私たちの住む地球環境保全のために欠かせないこと

   を、環境教育等によって削減、維持管理することを全従業員に周知徹底します。

 

② 当社は、国、地方自治体等の環境関連法規及び、組織が同意するその他の要求事項を順守するとともに、技術的、経済

    的に可能な範囲で自主基準を設け、環境汚染の予防に努めます。

 

③ 当社の事業活動に関わる環境に有意な影響を与える可能性のある次の項目を環境重点テーマとして掲げ、その達成のた

    めの取組みを展開します。

 ロスの削減の推進

(工程内不良率の低減、工程改善活動、作業の効率化)

④ 当社は、これら環境負荷低減に向けた取組みを着実に実行するために、環境目的及び環境目標を設定・運用し、定期的 

   な見直しによって、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。

 

⑤環境方針は、全従業員に周知徹底するとともに、要求があれば全ての人に公開します。

2017年 10月 17日

太洋住研ホーロー株式会社

 代表取締役社長 宗 康雄